タイ,  チェンマイ

チェンマイオススメのカフェ カンタリーカフェ

カフェ巡り第二弾。

チェンマイのやや高級なカフェ、カンタリーカフェについて紹介していこう。カンタリーホテルに併設された穴場的カフェでオススメだ。

場所




ニマンヘミン通り沿いのカフェ。通りに面しているので見つけやすい。ここからMAYAまでは直線で10分くらい。

内装

img_7321.jpg

img_7316.jpg

写真を見てわかる通り、とにかく雰囲気がいい。通常の店内に加え、外のソファー席や個別の部屋なども用意されている。気分によって席を変えてみるのもいいだろう。天井にはシーリングファンが回っている。

さすが、ホテルに併設されているカフェというだけあって内装もホテルのような優雅な雰囲気だ。

これらの写真はほとんどは夕方3時頃にとったものだ。それでもこの人気のなさ。雰囲気がいい上に人があまりいないので長居もしやすくオススメ。

価格

コーヒー1杯は65バーツから(2019年3月)

ケーキなど80バーツから。

img_7301.jpg

img_7324.jpg

ローカル価格のカフェに比べるとやや高級だがそれでも居心地の良さとサービスを考えれば高くはない。日本のカフェやスターバックスよりも安い。ちなみにスターバックスはタイでは安くても100バーツくらいで、常に混んでいる。そう考えると安く、居心地のいいカンタリーカフェはかなりお得ではないだろうか。

一時期、buy 1 get 1キャンペーンをやっていたことがある。平日の14時から16時限定で、2つ買うとどちらか安い方がタダになるというものだ。同額なら半額。例えばアメリカカーノ65バーツを2つ買っても65バーツ。チョコラテ80バーツとアメリカーノ65バーツなら80バーツ、といった具合だ。

このキャンペーンは1ヶ月間続いていたのでその間にほぼ毎回、15回くらいは行っていたと思う。英会話スクールが終わるのが午後3時、徒歩で10分くらいでカンタリーカフェに行くという流れが定着していた。この優雅な雰囲気をお得に楽しめるならば行かない理由はないというものだ。キャンペーンが終了したらあまり行かなくなったが(笑)。それでも雰囲気と居心地と美味しいコーヒーが忘れられず、それなりに通い続けていた。

サービス

Wi-fiはレシートにユーザー名とパスワードが印字されているワンタイム方式。1時間しか使えないのでCAMPに比べるとサービスが劣る。トイレは店の中にはなく少し離れた場所にあるが掃除が行き届いているので清潔。

チェンマイの24時間営業のカフェCAMPに行ってみた



まとめ

値段はやや高いが雰囲気がよく、人も少ないので居心地がよくオススメできるカフェだ。席の種類も豊富なので、気分によって席を変えてみるという違った楽しみ方もできる。優雅な雰囲気を楽しみながらリラックスしたい時や、作業を行うのにオススメだ。ニマンヘミン付近に滞在するなら1度立ち寄ってみてはどうだろうか。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA