世界・海外

【海外旅行ならこれ】海外利用分5%戻ってくる学生専用ライフカードがお得すぎた

海外旅行を考えている学生の中に、お得に利用できるクレジットカード、あるいは海外用に2枚目のクレジットカードを作ることを考えている人はいないだろうか。

ここで僕が最もお勧めするのが、学生専用ライフカードだ。

このカードの1番のおすすめポイントは、事前に申告すれば海外利用分がなんと5%もキャッシュバックされるということ。

このクレジットカードについて、画像を交えて使い方や特典の受け取り方を紹介していく。

学生専用ライフカードとは

入会・年会費無料
対象者18〜25歳の大学生、短大生、専門学校生
ブランドJCB、VISA、Master (1番守備範囲が広いVISAがおすすめ)
特典・特徴海外利用分の5%キャッシュバック、海外保険自動付帯、
1000円につき1.0ポイントのサンクスポイント付与

学生専用ライフカードとは、ライフカード株式会社が発行する大学生、専門学生用のクレジットカードだ。

年齢制限は18〜25で大学、短大、専門学校生が対象で入会・年会費無料。卒業すると自動で年会費無料のライフカードに移行するので追加料金の発生もない。

このクレジットカードの最大の特徴は、なんと言っても海外で利用した金額の5%がキャッシュバックされるとこにある。

ヨーロッパ旅行中は現地で合計234,511円もの支払いを行なったので、5%の11,762円が戻ってきた。

アメリカ旅行では141,814円の支払いを行い、5%の6,906円が戻ってきた。

それに加え、ほとんどの無料クレジットカードでは飛行機代などを支払わなければ海外保険が付かないが、ライフカードは在学中なら常時海外保険がついている。そのため、航空券代だけは他のクレジットカードで払えば海外保険が2重に付与される。

利用金額に応じてサンクスポイントがつき、家電や食品、Amazonギフトカードに交換できる。通常は0.1%と通常のクレジットカードの10分の1しかないが、

キャッシュバックの上限金額・されるタイミング

対象となるのは海外利用分のみで、キャッシュバックされる金額は年間50,000円まで。つまり年間を通して海外で100万円までの利用ならキャッシュバックされる。

キャッシュバックのされ方は、支払い確定の2ヶ月後にライフカードの引き落としの銀行口座に振り込まれる。

例えば8月にアメリカ旅行に行き現地で支払いをする。利用した金額の支払いが9月27日に行われ、その支払い額の5%が11月に振り込まれる。したがって、実際には支払からキャッシュバックまで大体4ヶ月後くらいかかるイメージ。

キャッシュバックするには事前申し込みが必須条件

キャッシュバックは自動でされるのではなく、旅行に行く前に自分で申請を行わなければならない。

LIFE-Web Deskという会員専用のサイトにログインし、キャッシュバックの申し込みを行う。

出国、入国の日数を入力する。主な渡航先を選んで申し込みする。

この申請を行わなければキャッシュバックされないので注意。僕は東南アジアを周遊旅行したとき、うっかり申請を忘れていたためキャッシュバックされなかった。

もっとも、東南アジアはクレジット払いができない店舗が多く、そもそもの物価も安かったので大した損失ではなかったのが救いだ。

先進国に行くなら絶対に事前申告を忘れないように!

サンクスポイント

サンクスポイントは利用金額1000円につき1.0ポイントつくポイントのこと。これは国内利用・海外利用関係なく付与される。これだけ見ると還元率0.1%でお得感がないように感じる。

しかし、例えばAmazonギフトカード5000円分は1000ポイントで交換できるので、その場合の還元率は実質0.5%とそこまで低くはない。

また、入会後1年間はポイントが1.5倍になり、それとは別に誕生月にはポイントが3倍になるなど特典がついているので、うまく活用すれば高還元率が期待できる。

サンクスポイントで交換できる商品

Amazonギフトカード、Vプリカ、洋服の青山のギフトカードなど各種ギフトカードに交換可能。

その他、家電や食品に交換もできる。

特典は予告なく変更することがあり、一時期Amazonギフトカードがラインナップから消えたこともあった。

サンクスポイントの有効期限に関する注意点

繰越を行えば最大5年間有効

ポイントは獲得した時点から2年間は自動で保存されるが、そのまま放置すると2年で消失してしまう。

毎年1回、ポイント繰越の操作を行うことで有効期間が1年間延長される仕組み。一度に3年分延長することはできないので毎年こなさなければいけない。

そのためポイントが溜まっている場合は失効しないように忘れずに手続きしなければならない。

繰越操作もキャッシュバック同様LIFE-Web Deskで行う。

確認したところ、今年の6月に失効するポイントがあったので慌てて申し込みをした。こういうことがあるから怖い。忘れないように。

ポイントは貯まったらなるべく早めに消費しよう。

まとめ

学生専用ライフカードはお得に利用できる特典が満載であることがわかったと思う。

特徴としては

  • 海外利用分は5%キャッシュバックされる
  • 在学中は海外保険が常時自動で付帯されている
  • 国内・海外関わらず1000円の利用につき0.1サンクスポイントがたまり、特典と交換可能
  • サンクスポイントは通常2年、繰越手続きで最大5年まで有効
  • サンクスポイントの繰越も自分で行う

海外保険が自動付帯は地味に強力だ。

自分でしなければいけない操作がたくさんあるので忘れずに手続きをしよう。

ライフカードのメリットを最大限に活かして海外旅行を楽しもう。

参考にしたのは以下のライフカード公式サイト

http://www.lifecard.co.jp/card/credit/std/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA