タイ,  チェンマイ,  世界・海外

【チェンマイ】イーペン祭 2019に行こう【タイ】

今年も夏がやってきた。そうこうしているうちに8月も終わり、残暑の9月、そして秋がやってくる。

ところで、タイのチェンマイで毎年秋に開催される、イーペン祭をご存知だろうか

チェンマイで最も大規模な祭の一つで、コムローイ(熱気球)を打ち上げたり灯篭を流す。

「一生に一度は行きたい祭」の一つとして有名(俺調べ)

そろそろ秋の予定も立て初めていい時期だし、何かイベントに行きたいと思っている人はこの記事を参考にしてもらいたい。


イーペン祭とは

まず、タイにはロイクラトンという灯篭祭がある。

旧暦12月、現在の秋の10〜11月の満月の夜に人々が集まり、川の女神「プラメーコンカー」への感謝の気持ちを込めて灯篭を流したのが始まり。

詳しくは以下ホームページ

タイ国政府官公庁

バンコクやチェンマイなどいくつかの県で開催される。その中でもチェンマイ開催のものは灯篭だけでなくコムローイ(熱気球)の打ち上げも行われ、「イーペン祭」と言われる。

ここではチェンマイのイーペン祭について書いている

開催時期

毎年秋の満月の日の前後、4日間ほど開催される。今年は11月11日〜13日に決まったようだ

fullsizeoutput_183

参考までに、去年のタイムテーブルはこちら。PDFファイル。

Yeepeng-Timetable-2018

催しもの

以下は2018年のイーペン祭に参加したものだ。今年も同じイベントがあるかは不明。

コムローイの打ち上げ、灯篭流し以外にも、美男美女コンテスト、山車の行進、ステージでのライブパフォーマンスなどが行われる。

IMG_6199
IMG_6197
IMG_6135
IMG_6141
img_6268-1
IMG_6230
IMG_6491
IMG_6346
img_6361-1
img_6427
img_6447

去年の開催の様子はこちら

参加方法

コムローイや灯篭はピン川に行けばok

チェンマイ旧市街の東にあるターペー門から、ターペー通りをまっすぐ東に行けばピン川に到着。赤で囲った部分が特に盛り上がっているところ。

img_0303

簡単にいうと火遊びみたいなものなので必然的に川の近く

ピン川周辺で灯篭やコムローイが売っているのでそこで買って打ち上げる

詳しい場所や内容は先程あげたリンクから見てもらいたい

イーペンランナーインターナショナル

コムローイはピン川周辺で勝手気ままに打ち上げる以外に、いくつか専用の会場が用意されており、そこで一斉に打ち上げることもできる(参加するにはチケットが必要)

その中で最も有名なのが

「イーペンランナーインターナショナル(Yee Peng Lanna International)」

会場はメージョー大学(Maejo University)

正確にはその隣のお寺だが便宜上メージョー大学となっている。他の会場に比べて規模が大きく、毎年人気で販売と同時に売り切れる。例年9月前後に販売される。会場で集まって一斉に打ち上げるので以下の写真のように画面中いっぱいにランターンが映り込み壮大なシーンになる

img_0277

youtubeに動画もあるので興味があるなら探して見てみよう

チケットは自力で買うか、代理店を通そう。去年調べた時は買い方がイマイチよくわからなかったので代理店経由が確実だ思う。

日本語対応の代理店はこちら

ナラツアー

ランベルツアー

「イーペンランナーインターナショナル」とか「メージョー大学」と書いてあればそうだ。

それ以外にも会場ごとに趣向を凝らしたイベントが開かれるようなので、イーペンランナーインターナショナルだけにこだわらず、興味があるチケットを買ってみてはどうだろうか。

旅行会社からツアーもあるので、そちらを利用するのも手だ


まとめ

イーペン祭とは、タイのロイクラトン祭のうちの一つで、特にチェンマイ開催の物を言う

開催期間中は様々なイベントも行われ、連日楽しむことができる。去年行ってみて「一生に一回は行きたい」というキャッチコピーも誇張ではないと感じた。まだいったことがない人は是非とも自分の目で確かめてもらいたい。

去年はたまたま大学の休みとイーペン祭が重なったためにいくことができた。今年は卒論で授業自体はないので、卒論の進み具合によっては今年も参戦してみようと思っている。



Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA