一人暮らし,  在宅ワーク

【パソコン机におすすめ】YISUNのモニター掛け式ライトで机がスッキリ

もともとパソコンを持っていた人もいれば、在宅ワークの環境に合わせて新たにモニターを設置したと言う人も多いと思う。

机にデスクトップやモニターを設置したときに起きる課題は、モニターまわりの照明をどうするかだ。

スタンド型の照明を設置すると、その分だけ机の作業スペースが少なくなってしまう。また、スタンドの反射光でモニターが見づらくなってしまう可能性もある。作業効率が下がってしまうだけでなく視力にも悪い。

机のスペースを有効活用しつつ、モニターに反射しない照明はないのか。

そこでたどり着いたのがYISUNのモニター掛け式ライトだ。

モニターの上に設置するタイプの照明で、机のスペースとモニターの反射の課題を解決してくれる。

実際に購入したので、どのような機能・メリットがあるのか、また、設置方法と使ってみた感想を紹介する。

モニター掛け式ライトとは?

名前から想像する通り、モニターにかけるタイプのライトのこと。基本的にモニター上部に挟み込んで使用する。

余計なスペースを取らないので、スタンド型ライトを設置するのに比べて机がスッキリする。

また、光がモニターに反射しないように設計されているので、まぶしくて画面が見にくいということはない。

スタンド型ライトではどうしてもモニターに光が反射しがちだが、こちらはそのようなデメリットとは無縁。

机が整理され、反射も抑えてくれるモニター掛け式ライトは、モニター使用者にとっての最適解になるだろう。

セット内容

どのようなセット内容かを簡単に紹介する。

ライト本体と固定具、説明書のシンプルな構成。

固定具には隙間があり、そこにライトからのびたUSBケーブルを通す。

取り付け方法はスプリングの戻る力を利用して留めるタイプ。

持ち上げると簡単に外れるし、不安な感じもする。何もしなければ特に心配はないが人によっては不安が残るかもしれない。

固定具は最初から2、3mmくらい隙間が空いており、薄いモニターは取り付けづらそう。また、iMacのように曲面のあるモニターにはフィットしないので、取り付けることはできない。

メリット

実際に設置してみたら机がスッキリした

LGのモニターに設置してみた様子がこちら

スタンド型の照明を設置するのに比べて机がスッキリしていることがわかる。

明かりをつけてみた。

反射は抑え、手元はしっかり明るい。

先ほど述べた通り、光が画面に反射しないようになっている。

作業スペースを確保しつつ、効率的に明るさを提供してくれるのがモニター掛け式ライトならではのメリットだ。

明るさと色の調節が可能

モニターライトは明るさの調節とライトの色の調節ができる。

このボタンを使って色と明るさを調節する。明るさは10段階。

昼でもやや薄暗いときは弱く、夕方は中ぐらい、夜は強くするといったきめ細かい調節をすることができる。

左が一番暗く、右が一番明るい状態。

写真だとあまり違いがないように見えるが実際は全然違う。モニター掛け式ライトは機能性重視で明るさは貧弱かと思うかもしれないが、必要十分な明るさを備えている。

ライトの色を変えることもできる。覚醒するブルーライトと目の負担を少なくするオレンジの2色。

また、両方を点灯するモードもある。

夜はオレンジ色のライトをつければ睡眠への以降もスムーズになる。

デメリット

27インチ以上のモニターだと小さい

ライトの全長は40cm。

僕が使っているモニターは24インチだが、改めて見るとちょっと24インチに対しても小さく感じる。27インチ以上のディスプレイだと明らかに小さく感じるだろう。

配線が増える

机がスッキリするが、残念ながら配線は増えてしまう。モニターまわりは何かとゴチャゴチャしがち。

すでに配線だらけの人はスタンド型ライトの方がまだマシな可能性がある。

4ヶ月以上使ってみた感想

今のところ不調がなく使えている。

机はスッキリしているし、画面の反射もないので思ったとおり使い勝手がいい。ブログの執筆やネットサーフィンはもちろん、読書や勉強をするときにも重宝する。

ある程度の期間使って感じたのは、色を変えられるのが便利。

日中は白色光、寝る前の作業時は目に優しいオレンジ色のライトをつけることで、覚醒と睡眠をある程度コントロールできるように感じる。特に、寝る前にブルーライトを浴びすぎると眠りにくくなり、次の日にコンディションに影響を与えかねない。

オレンジのライトをつけることで睡眠へのスムーズな移行をサポートしている気がする。

ボタンがケーブルの途中についているのもいい点だ。ライトのタイプによってはライト上部にボタンがあって、コントロールするために腕を伸ばさないといけない。こちらはケーブルを手繰り寄せて手元に持ってこれるので操作しやすい。

ただ、ケーブル部が細いので耐久性は不安。そのうち切れるんじゃないかと心配になる。

中華製なので耐久性に関してはこれから経過観察といったところだ。

ただ、総じて満足度は高いので買って正解だと思っている。

まとめ

以上、YISUNモニター掛け式ライトについて紹介した。

机が整理され、モニターへの反射もなく快適な作業環境を作ることができる。明るさや色を変えられる機能も思ったより役に立つ。

モニターを設置したデスク周りの照明に悩んでいたら、ぜひ検討していただきたい商品だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA