世界・海外,  ロサンゼルス,  西海岸,  アメリカ

【ロサンゼルス】ピンクスのホットドックを食べよう【カリフォルニア】

ロサンゼルスの老舗ホットドック店「ピンクス」を紹介しよう。

ピンクスとは

現在の経営者リチャードの両親であるポール&ベティー・ピンク夫婦によって1939年に創業されたホットドッグ店。ベティーの母親から50ドルの融資を受けて屋台を購入したのがお店の始まり。いつかアメリカ中で1日1000個のホットドッグを売りたいという夢に向けてシンプルなチリホットドッグの販売から開始した。今ではホットドッグからハンバーガー、サイドメニューまで扱うようになり、1日に2,000個のホットドッグと2,00個のハンバーガーが売れるほどの人気店になった。

メニュー

ホットドッグ、ハンバーガー、スペシャル、サイド、デザート、飲み物など豊富なメニューが並ぶ

ホットドッグのメニュー一覧

全18種類ものメニューが用意されている。どれも美味しそうなネーミングだ。個人的にはPilish Pastrami DogとMushroom Swiss Cheese Dogが気になる。

続いてハンバーガー

主力のホットドッグに比べれば少なめだが、十分豊富なメニュー。映画のジョーズに因んで名付けたであろうJAWSのインパクトがすごい。他のメニューは全部Burgerがついてるのにこれだけ”JAWS”って迫力ある感じがまさにジョーズ。一度は食べてみたい。

スペシャル

最後の American The Beautiful Dogが気になる。野菜が多そうで健康的な感じ。

他にもメニューはあるため自分の目で確かめてみよう。

雑な食レポ

オーソドックスなチリ・ドッグでいこうと思ったが、ちょっと贅沢にチーズ入りのチリ・チーズドッグを購入した。テイクアウトしたら持っているうちに中身が崩れて悲惨なことになってしまった。溶けたチーズとチリソースがグロテスクなコントラスト(「見せられないよ」推奨)を演出しているが、味は問題なかった。

まろやかなチーズにチリソースのピリ辛が効いて美味しかった。

ロサンゼルスを訪れた際は1度しか行かなかったが、他のメニューも美味しそうなものばかりで今更もっといけば良かったと後悔している。今度ロサンゼルスに行く機会があれば他のメニューにも挑戦したい。

アクセス

https://goo.gl/maps/NW6sS5KW8qSx5o2H7

メルローズ・アベニューMelrose Aveとノース・ラ・ブレア・アベニューN La Brea Aveの交差点に近くにある。ハリウッド&ハイランドからだと徒歩30分以上かかる距離で徒歩で行くのはお勧めしない。

公共交通機関はメトロバスの駅が近くにあるのでバスを使うか、タクシーやウーバーを使おう。バスの最寄りは下のスクショの4路線。

ロサンゼルス以外にも店舗はあるようだ。

営業時間

深夜まで営業しているので便利。

雑な食レポもあったが、ピンクスの魅力が少しは伝わっただろうか。ロサンゼルスにきたらピンクスのホットドッグに挑戦しよう!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA