ヨーロッパ,  フランス,  パリ

【パリ】エッフェル塔のチケットの買い方、アクセス方法【フランス】

パリにきたら絶対に外せないのがエッフェル塔。行き方がわからない人も多いと思う。これからパリの観光名所エッフェル塔の行き方を紹介する。

チケットの買い方

チケットオフィスの場合

観光客でごった返しているので並ぶのが大変。特に夏休みは長蛇の列を2〜3時間並ばないといけない。

効率よく入場するためにオンラインでのチケット購入方法を解説する。

オンラインチケット

オンラインのチケットの買い方を画像を交えて紹介する。

参考、引用サイト:https://www.toureiffel.paris/en

Buy a ticketをクリック

人数を選ぶ

ここで頂上に行くか、2階まで行くかを選ぶ。ここでは頂上を選ぶ。

頂上に行くには2パターンある。全てリフトで行くか、途中まで階段で上がり頂上までリフトで行くかを選ぶ。

入場時間を選び、Confirmをクリック。Confirmがすぐには出ない時もあるが、スクロールしたりすると出てくる。

最後に確認してConfirmをクリック

クレジットカードの情報を入力する。

CVVはカード裏の3桁のセキュリティコード

入力した終えたらPay 25.90€をクリック

個人情報を入力

メールアドレス、電話番号を入力。海外から日本に電話をかける場合、080の最初の0を81に変える。なので入力する番号は例えば80 0000 0000のような形になる。もっとも電話で確認が来ることはないと思うのでそこまで気にしなくていい。

もう一度名前を入力して完了。

開館時間

年中無休。ヨーロッパの観光名所は大抵クリスマスや元日が休みだが、エッフェル塔は休まない。開館時間は長いのでいつでも行きやすい。日中は他の名所を周り、夜景を見にエッフェル塔に来るように予定を立てれば効率よく回ることができる。

6月〜8月9:00~0:45
上記以外9:30~23:45

アクセス

Metro(メトロ)のTrocadero、 Passy、 Bir-Hakeim駅

RER(エーウーエル)のChamp de Mars Tour Eiffel駅

下記リンクで交通機関での所要時間を調べることができる。

https://www.toureiffel.paris/en/access-map

ギャラリー

暗くなると金色にライトアップされる。また、毎時ちょうどになると5分間電球が点滅する。(チカチカするだけで豪華さは無いが笑)

凱旋門も見下ろす高さ。凱旋門もエッフェル塔と同じくらい開館時間が長いので、凱旋門からエッフェル塔を見てみよう。

自分で行った時はオンラインではなくチケットオフィスに並んだが、夏休みで観光客が多かったこともあり2時間くらい並んだ。

チケットオフィスでは頂上行きのチケットはなかった気がする。まずオフィスで1stフロアのチケットを買い、1stフロアで2ndフロア行きのチケットを購入した。

夜のエッフェル塔のセカンドフロアは、夏でも風が強くて寒かった。羽織るものを持って行こう。

エッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェルはニューヨークの自由の女神の設計にも携わっていたのは有名。

チケット購入方法を理解してもらえたと思う。やっぱりおすすめは夜のエッフェル塔!チケットを購入して効率よくエッフェル塔を堪能しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA