タイ,  バンコク,  世界・海外

【バンコク】インスタ映えしそうなタラートロットナイトマーケットで美人なおねいさんが焼いてくれるピカチュウ焼きに挑戦

バンコクのインスタ映えしそうなナイトマーケット、タラートロットナイトマーケットでピカチュウのパンケーキに挑戦したので紹介する。

タラートロットナイトマーケットとは?

2015年1月にオープンした鉄道ナイトマーケット。毎日午後5時頃から深夜0時頃まで開催していて、特に週末は賑わいます。約1,000軒の雑貨やアンティーク、ファッションはもちろん、フード屋台から理髪店まで揃い、観光客や地元の若者達にも人気です。メインの建物はレトロなデザインで、おしゃれなカフェが立ち並び、マーケット内の広場ではライブなども開催されています。

また、隣接するショッピングモール、エスプラネードの駐車場上層階からの絶景は、今やフォトジェニック・スポットとして観光客を中心に知れ渡り、屋台の屋根が密集したカラフルな写真が撮影できるスポットとして、バンコクの新名所となっています。

https://www.thailandtravel.or.jp/train-night-market-ratchada/

行き方、開催時間

開催場所はタイランドカルチャーセンター駅から徒歩2分。ショッピングセンターの裏手で開催される。駅近なのでアクセスはとてもいい。

木〜日曜日の16〜21時頃まで開催

マーケットの様子

飲み屋、お土産屋、屋台がひしめく。

隣接するショッピングセンターの立体駐車場からインスタ映えしそうな風景を撮生可能。屋台のテントがカラフルでインスタ映え間違いなし。

ピカチュウ焼き

中には見覚えのあるキャラクターのパンケーキのようなものを焼いているお店も。

美人なおねいさんが焼いてくれる。

いろんなキャラクターがいてどれも面白そうだが、僕はピカチュウ焼きにチャレンジしてみた。

完成図

本物とは程遠いが無事ピカチュウが完成。

見本は口を閉じているが、こちらは口が開いていて楽しそうな表情をしていなくもない。鼻と目が同じ大きさだがこれはこれでいい味出してる。

テイクアウトも可能だがその場で焼き立てを食べるのがおすすめ。焼きたてのピカチュウとおねいさんに焼いてもらったことが相乗効果になり、普通に美味しい。

タイでピカチュウのパンケーキを食べる体験は思い出にいいと思う。

本マーケットは駅近でアクセス良好な上、インスタ映えするカラフルなテントがあり、視覚的にも味覚的にも楽しいパンケーキ屋さんがある。

アクセス良好なのでバンコク滞在中に時間を見つけて足を運んでみよう。もしパンケーキ屋に行くなら、ピカチュウ以外のキャラクターにも挑戦してみてほしい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA