タイ,  チェンマイ

タイ チェンマイのロイクラトン祭り 2018

今月の下旬にタイ第2の都市チェンマイに行くことにした。ロイクラトンという祭りに参加するためだ。タイでは毎年11月の満月の日に合わせてロイクラトンという祭りが行われる。場所によって開催期間は異なるが、今年はチェンマイでは11月21〜23日の間に開催されることが決まった。特にチェンマイでは空に熱気球をあげるイベントも行われる。19日月曜日に出発、27日火曜日に帰ってくる予定だ。たまたま大学の授業が1週間休みだったのは幸運だった。今回はチェンマイとロイクラトンについて紹介していこう。

チェンマイってどこ?

タイについて全く知らない、あるいはバンコク以外は知らないという人も居ると思う。僕もこの間までチェンマイの名は知らなかった。今年の3月に東南アジアに行くまでは。しかし実際に訪れてみるとなかなか魅力的な場所だ。

首都バンコクから北に700kmほど離れたタイ第2の都市である。だいぶ北上するので気温も涼しく快適。

ターペー門を起点に、正方形の堀に囲まれた旧市街と左側の新市街に分かれている。ビルの林立するバンコクに比べると見劣りするが、町の北東に約4kmにセントラルフェスティバル、南西に約3kmの場所にエアポートプラザという大型ショッピングモールがある。最近できたばかりで綺麗だし店の数も多いので必要なものは大体揃うと思う。

そしてナイトバザールがすごく面白い。チェンマイでは毎晩ナイトバザールが行われ、その規模は東南アジア最大級の大きさだといっても過言ではない…と勝手に考えている。少なくとも今年の春休みにタイ、ラオス、カンボジア、ベトナムを訪れた中では1番規模が大きかった。広場には食べ物屋台があったり(ただし観光客相手なので強気の価格設定、普通の屋台より10〜20バーツくらい高い)、通りには偽ブランドTシャツや雑貨などの屋台が所狭しと並んでいる。毎日が祭りみたいな感じ。

ロイクラトンとは?

タイでは、毎年陰暦12(新暦10月〜11月頃)の満月の夜、川の恵みへの感謝の気持ちを表し、自らに宿る穢れを濯ぐため、ロウソク、線香、花などで美しく飾られたたくさんのクラトン(灯篭)を川に流す「ロイクラトン」と呼ばれるお祭りが全国各地で行われます。チェンマイのロイクラトン祭りは「イーペン」と呼ばれ、ピン川を流れるクラトン(灯篭)が水上に浮かんだ天の川のように幻想的で美しいお祭りとして有名です。また、お祭りのメインは美しい山車(フロート)のパレードで、美しく飾られたクラトンを模したフロートが街を優雅にゆく様は、チェンマイでしか見ることのできない光景です。
また、市内のターペー門を中心に、象やさまざまな形をしたランタンが門前の広場やお堀をはじめ、街じゅうを華やかに彩ります。北部の習慣では、家の周辺や街の至る所をランタンで飾り付けする習慣があることから、期間中はチェンマイ市街が北部ならではの美しいお祭りの雰囲気に包まれるところも見どころのひとつです。

■2018年のプログラム(予定)
11
21-221900-2300イーペン美男美女コンテスト @ターペー門周辺
11
221900,2200灯篭流し @ピン川、チェンマイ県庁前
11
231900-2300巨大クラトン山車のパレード @ターペー門からチェンマイ県庁前

https://www.thailandtravel.or.jp/areainfo/chiangmai/


僕は祭りは行かない派だが、たまたま大学の休みに祭りが重なり、かつチェンマイが好きなのでこれは行くしかないと思い航空券を買った。どんな感じなのか現地から伝えていくつもりだ。

熱気球の打ち上げイベント「イーペンランナーインターナショナル」

ロイクラトン期間中に行われるイベントの中で、最も人気があるのがイーペンランナーインターナショナルという外国人観光客向けのコムローイ(熱気球)一斉打ち上げイベントである。今年は22日に行われる予定だ。

参加するにはチケットの購入が必要だが、およそ3000枚のチケットはすぐに売り切れてしまう。今年は9月に販売開始で10月にようやく探したため、当然買うことはできなかった。来年はできれば参加したい。祭自体はチェンマイでも行われているのでしっかりとチェンマイ観光を楽しんでこようと思う。

まとめ

ロイクラトンはタイの伝統的な祭りで、特にチェンマイは熱気球を打ち上げる独自のイベントが行われる。そのなかでも人気が高いのが「イーペンランナーインターナショナル」で、今年は無理だが来年の参加に期待したい。チェンマイは規模は小さいが、祭りやナイトバザールなどの魅力の詰まった都市だ。また、バンコクよりも交通量は少ないので大気汚染が緩和されているのも嬉しいポイントだ。誘惑もない分観光やナイトバザールを楽しめると思う。ぜひチェンマイに行って欲しい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA